出産の時の話2

1466159031843家に帰ってくると、

家族がみんな仕事から帰ってくる時間になっていました。

ご飯つくんなきゃ…

と思いながらも、陣痛はもはや、10分おきにくるように。

旦那に、やばい、これはうまれるんじゃないかな、産婦人科いかな!

と伝えても、先生子供まだおりてきてないっていってたじゃん、ほんとに陣痛なの??

10分おきに、しゃがみ込んで苦しんでいるというのに、なぜだ!!

しかも、ベットでゆっくりしたい私に、たまたま来ていた姪っ子が遊んでくれと、ベットまで上がって来て駄々をこねる始末。

姪っ子には怒れないので、陣痛に耐えながら遊んであげる私…

そんな中、やっとのことで、家を出発、産婦人科に向かう道中で、またもや旦那、

ほんとに生まれそうなの??

そんなに私が平気そうにみえるのか?!

本当にめちゃくちゃ痛いのに、自分でも怪しく思えてきた。そういえば、明け方からずっと陣痛つづいてるのに、間隔がそんなにせばまらないから、今本当に病院にいってもいいものなのか?!

そうこうしているうちに、病院に到着して分娩室によばれる私。

心の準備はできてません。韓国語で話しかけられるため、何を言われているかわからないこともあって、とにかく不安…

ほんとにちゃんと産めるのか私…

分娩室に横たわり、陣痛に耐える、とにかく耐える。

少しずつ陣痛の間隔は狭まってはいるが、子宮口は本当に少しずつ開いていっているようだ。

大きな病院のため、分娩室が、5、6つ。

私が陣痛とたたかっている間に、また一人また一人、悲鳴とともに出産を終えていく…

성샌님〜 앞아요〜 못참아요〜

先生ー、痛いよー、もう我慢できませんー! あー (涙

大声で泣き叫ぶ声があちこちから聞こえてきます。

いつそんなに痛いの?

クライマックスで??

私今でもこんなに痛いのに、生まれる寸前は、こんなに泣き叫ぶくらいに痛いのか?!

分娩室についたのが夜の七時、

もはや日が変わって、朝を迎えていた…

その間じわじわと間隔をせばめながら、痛みはどんどんと増していく。

体力は尽き果てて、子供を産むのに、力む体力も残ってはいなさそう。

あー、私にほんとに子供がうめるのか!?

かなり弱気になってきていたところだった。

看護婦さんがやってきて、

だいぶ開いたね、といいながら

つついて

パンっ! と破水させてしまった。

いよいよ出てくるのか!?

3につづく!

出産の時の話1

1470844583493かれこれ子供を産んで四ヶ月と半が過ぎようとしています。

ほんとあっという間ですね!

予定日きっかり生まれてくるだろうと私は予想していましたが、本当に予定日に生まれてきました。不思議です。

 

病院では、子供が下まで降りてきていないから、一生懸命運動してくださいとのこと。予定日の一週間前のことでした。

白血球の数値が少しずつ落ちてきて、早く生まれてこないと、輸血をしなくてはならないので、予定日を過ぎるようであれば、誘導分娩をするとのことで、その日もあらかじめ予約していたのでした。

しかし…

予定日の前日、布団で休んでいると、陣痛らしきお腹の痛みが、45分間隔ほどで訪れ、うーん、これは怪しい、間隔がせばまってきたら、いよいよ本番だなと感じていたらやはり。

朝に近づくにつれ、少しずつ間隔がせばまっていきました。

家族は皆仕事に出かけ、家で一人…

昼間には、陣痛の間隔は20分程度まで狭まりました。

病院に電話をすると、

陣痛はなくなることもあるから、まだ様子をみてくださいとのこと。

明らかに、規則的に陣痛きとるし、15分おきまでせばまって来たら病院に行きなさいってサイトで調べたんだけどー!

と思いながら、不安な気持ちのまま、過ごしていると、通っている教会の教会長ご夫妻が、不安な気持ちのままいるよりは、病院にいってみたらと、車で連れていってくれました!

その道中、間隔は15分まで狭まりました!

おっ、これは!

そのまま家に帰れないかもしれない!そう思いましたが、

診察室で、中を覗いてみると、いや、まだ赤ちゃんおりてきていないから、このまま家に帰ってくださいとのこと。

えーっ!!

信じられないような思いで、帰り際マックに立ち寄りハンバーガーを食べました。

食べながらも、しっかり15分おきには陣痛が来ています。

クォーターパウンダーはですね、日本で先行発売されたときはとても人気でTシャツまででたんですよ、あいてててててて

と日本を離れてもはや25年を過ぎた、教会長夫婦へ、クォーターパウンダーの説明をしながらも、

陣痛がくると、うずくまって、痛みが通り過ぎるのを待ちます。

マックから、駐車場までの道中にも、

道端で、あたたたたたた

うずくまって痛みに耐える私。

家に帰って色々準備せなな!

忘れ物したら大変だ。と冷静になる自分がいました。

2につづく…